loading...

会員登録

コメント、ギフトプレゼント等を行うには生テレに会員登録・ログインする必要があります。
尚、生テレの会員登録にはniconicoID(無料)が先に必要になります。

ログイン(niconicoアカウント)

niconicoアカウントでのログインはこちら

閉じる

会員登録

コメント、ギフトプレゼント等を行うには生テレに会員登録・ログインする必要があります。
尚、生テレの会員登録にはniconicoID(無料)が先に必要になります。

ログイン(niconicoアカウント)

niconicoアカウントでのログインはこちら

閉じる

ログアウトしますか?

終了まで残り日 +

人気カーマガジンの表紙に載れる!!

趣味的軽自動車の専門誌「660magazine(芸文社)」の掲載権を懸けて、若手レースクイーン&アイドルが約1ヶ月のサバイバル。 優勝者はなんと…雑誌の〝顔〟である表紙を飾っちゃいます!! あなたのエールが、レースクイーン界の超新星を生み出すかも!?

参加者

ステージ内容

8月31日(木)に発売する「660 magazine」(芸文社)の表紙を飾っていただきます! さらに、2位・3位の方にも誌面情報ページ等に登場していただきます。

開催期間

2017年06月19日(Mon)21時00分~2017年07月13日(Thu)22時00分


参加条件

レースクイーン、もしくはオートサロン等のイベント出演の経歴をお持ちのタレント・アイドル(グループ、ユニット等の団体は対象になりません)

応援方法及びドリームポイント獲得方法

応援者

・生放送中の利用ニコニコpt数(ポイント付きキモチアイテム、ポイント利用アンケート回答)

・生放送中の視聴者ユニークユーザー数

・生放送中のコメント投稿ユニークユーザー数

・生放送中の無料キモチアイテムの利用個数


本イベントでは、ドリームポイント(DP)は以下の内容で集計されます。
 ・1キモチポイント :10 DP
 ・1無料アイテム  :10 DP
 ・視聴者数     :100 DP(番組ページ内の表示数とは異なります)
 ・コメントユーザー数:100 DP

ドリーム内容

優勝者:「660 magazine」(芸文社)8月31日発売号の表紙掲載権
2位・3位:「660 magazine」(芸文社)8月31日発売号の誌面企画登場権
4位・5位:ドライブフリーマガジン・Highway Walker(ハイウェイウォーカー)の誌面企画登場権(発行時期調整中)

発表時期・方法

① 7/13(木)0:00時点のランキングにて最終決戦出場者5名を決定
② 上位5名の方は、7/13公式放送前の20時~21時に最終一斉個人配信企画に参加していただきます
③ 一斉配信のポイントを加算した最終結果を、7/13 21時~の公式放送内にて発表します
 ※6位以下の方の順位は7/13 0:00時点で最終決定です

注意事項

・配信時間は1回あたり30分以上でお願いしております。30分未満の配信があった場合、ポイントが加算されない場合がありますのでご注意ください。
・本イベントは株式会社ブックウォーカーが運営しております。イベントに関するお問い合わせは、ログインしていただいた状態で「お問い合わせ」よりご連絡下さい。
・注意事項および会員規約その他のルールに則って応援してください。
・他者が嫌がるような迷惑行為はしないようにしましょう。
・審査状況や選考基準に関するお問い合わせには基本的にお答えできかねます。
・本注意事項および会員規約その他のルールに違反した場合またはその他当社が不適切であると判断し場合は、応募及び結果を無効とし、または取り消す場合があります。

660magazine編集長ポイント争奪レースについて

4位・5位のドリーム追加に併せて「編集長ポイント争奪レース」を開催します。7/8(土)~10(月)の各配信者の個人放送は、660magazine編集長が巡回しますので、配信者は「660magazineに出れたらやってみたい企画」「私とクルマ」など自動車に関するトークを盛り込んでアピールしてください。
期間中の放送内容によって編集長の持ち点100万DPが出演者に分配されます(ポイント付与者の発表は7/11(火)午後を予定しております)

【ショートレース結果】
はらみか:+500,000 DP
矢野結衣:+500,000 DP

編集長ポイント争奪レース結果について

皆様お疲れ様でした。
この度の編集長ポイントなのですが、皆様の元をお伺いさせて貰いながら色々個人配信の様子を拝見させて頂きました。

そこで、今回なのですが以下の方にポイントをお送りしようと思います。

はらみかさんと矢野さんに50万DPずつお送りしたいと思います。

まずは、はらさんなのですが、昨日(7/10)はiPhoneアプリを活かしながら一日中660マガジンを持って、沢山のロケを織り交ぜて本誌の宣伝などにご協力頂ける企画を行ってくれるなど、大変企画力がある働きをしてくださいました。 また、矢野さんにつきましてはほぼ毎日の番組開催の努力してくださいました。 もし、「660マガジンに私が載れたら」の回につきましては編集としては非常に興味が深い内容がリサーチできたと思います。

本企画を通して本誌を大きく盛り上げる動きをしてくれた事は充分に評価できる内容であり、感謝に尽きません。

残りわずかなサバイバルレースの期間ではありますが、今後も面白い企画を考えて、沢山の方々に彼女達全員の個人配信を見て楽しんでくださればと思います。

頑張ってください!何卒宜しくお願い致します。

660magzine編集長 栗澤 浩司

終了まで残り日 +

更新対象日時

その他の開催中ステージ

    ページTOPへ